アロマ(MD法)を学ぶには?

 

 

 

 

当協会(ICAA)独自のアロマトリートメント技術「MD法=メディカルディスチャージ法」を学ぶコースが『ICAA認定メディカルアロマセラピスト養成講座』となります。こちらの講座は“認定資格制度”があり、全レッスン受講後認定試験に合格致しますと、「ICAA認定メディカルアロマセラピストライセンス」を取得することができます。※試験合格必須となります

また、ICAAは受講希望の方のために“認定校制度”を設けております。各認定校にて“ICAA認定メディカルアロマセラピストインストラクター”の資格を有するものが指導に当たります。ご自身のお住まいから通いやすい場所等を考慮して頂きまして、それぞれの認定校をご検索頂き直接お問合せください。受講方法・回数・受講料金など詳細は、各認定校へのお問合せ時にご質問・ご確認頂けます。※ICAA事務局へもお問合せ頂けます

※各認定校のご案内はこちら

※各認定資格制度はこちら

お問い合わせバナー